Date fm

MORNING JUNCTION Wonder J BACK TO TOP

詩画家ひろさんの原画展をご紹介☆

投稿者 : 番組スタッフ | 投稿日 : 2011年6月22日 10:00 | カテゴリ : グローバル・ミニッツ(水曜日)

   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *
☆★☆『大崎市在住の詩画家 ひろさん の原画展』☆★☆
   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *

hirosan.jpg

美里町出身の詩画家 ひろさん。
詩画家とは、詩と絵を組み合わせたものです。
ひろさんの絵は我流で覚えたものだそうです。

そんなひろさんの作品を集めた「おむすびの詩」の刊行記念原画展にお邪魔して
お話しを伺いました☆

この作品展は「日刊 大崎タイムス」に掲載されたものです。

ひろさんの作品は、どことなく懐かしい、優しい感じの絵です。
小さい頃を思い出しながら描いているので、昭和の懐かしさが出ているのかもしれません、
との事(´∀`*)

◆原画展のテーマが「震災からの復興を願って」という事ですが...◆

3/11以降の作品は4点あります。
その中でDJ光子が気になったのは...「涙のタンク」という作品。
すぐに嬉し涙という訳にはいきませんが、いつか嬉し涙を流せるように
...との思いが込められています。

この原画展、会場には55点の作品が展示されています。
癒しはもちろん、ハッと気づかされるものまで、心に響く作品が
「松山酒ミュージアム」でご覧いただけます。

作品展には被災地、避難先からもお客さんが訪れていました。
南相馬市や東松島市の方もいらっしゃいました。

その方々は、サンマの絵に「先の事なんて誰もわかっちゃいないさ」と描かれたものを
立ち止まって、笑いながら涙を流して見て行ってくれました。

ひろさんの人となりが出ている優しい作品です。


◎詩画家ひろさんの原画展◎

2011.7.10(日)まで開催。
会場⇒大崎市松山 松山酒ミュージアム
9:30~17:00(最終日は16:00まで)
休館日⇒月曜日
入館料⇒大人300円、中高生150円、小学生以下無料
お問い合わせ⇒0229-55-2700

★トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.datefm.jp/cgi-bin/mt423/mt-tb.cgi/4665

★メッセージを投稿する

いままで<MORNING JUNCTION Wonder J>ウェブページ内で投稿したことがないときは、メッセージを表示する前に番組スタッフの承認が必要になることがあります。承認されるまではメッセージは表示されません。そのときはしばらく待ってくださいね。





バックナンバー