TOPICS
  • 番組

  • ゲスト

2016.11.28

12月1日は forever green day!
KUDANZ、幹-miki-、MISIAが登場

34回目のエフエム仙台開局記念日、12月1日は今年も「forever green day!」として展開。各ワイド番組でforever greenな取り組みを紹介するなど、環境や自然にまつわる構成で1日お送りします。そしてこの日のファイナルは55分のスペシャル・プログラムを生放送!KUDANZそして、幹-miki-、二組の宮城在住アーティストを迎えてスタジオ・ライブもお届けします。

人の一生を綴った傑作アルバム『血の轍』をリリースしたばかりのKUDANZは、釣りと山菜取りが趣味で広瀬川の近くで生活。一方、幹-miki-は宮城蔵王でスローライフを送りながらアーティスト活動を続け、12月15日には宮城野区文化センター パトナホールでストリングス・コンサートを開催します。

番組では、そんな二人がオリジナル曲とともに、未来へ残したい名曲“forever green song”のカバーを生で披露してくれます。そのほか社会貢献活動にも意欲的に取り組むアーティスト、MISIAへのインタビューも紹介。「音楽とアート」の力で地球規模の課題解決に取り組む一般財団法人mudefの理事を務める彼女が、アフリカの子どもたちの支援や、生物多様性の啓発といった活動を始めたきっかけなど伺ってゆきます。


エフエム仙台開局記念 forever green day! 2016
●O A:2016年12月1日(木)19:00~19:55
●出演:奥口文結、KUDANZ、幹-miki-
●スペシャルゲスト:MISIA(収録インタビュー)