TOPICS
  • 番組

2020.12.22

仙台フィルとのコラボ番組
スタジオ・セッションも聞き逃せない!

Date fmと仙台フィルがコラボレーションして、毎月お送りしているシリーズ特番「Wave Symphony」。2021年最初の放送は、オーボエ奏者・西沢澄博氏とフルート奏者・芦澤暁男氏によるスタジオ・セッションをお送りします。

演奏曲は、イギリスの作曲家エドワード・エルガーが、後に妻となるキャロライン・アリス・ロバーツへ婚約記念に贈った曲「愛の挨拶」。誰もが一度は耳にしたことがあるこの作品、二人がどんな演奏を聞かせてくれるのか、お楽しみに。



またゲストには、仙台フィルのチラシやパンフレットを手掛けるデザイナー、株式会社カラビナ/代表取締役でもある峯岸和男氏をお迎え。仙台フィルのデザインに対するイメージと、そのこだわりを紹介します。


仙台フィル Wave Symphony actⅤ
●日時:2021年1月3日(日)19:00~19:55
●出演:浅野彰信、磯貝純一(仙台フィル)、西沢澄博(オーボエ)、芦澤暁男(フルート)ほか

🎵仙台フィルハーモニー管弦楽団