Date fm

MJQ WEDDING presents

STARLIGHT EXPLOSION '08 REPORT

今年で25回目を迎えた、Date fm STARLIGHT EXPLOSION~夕涼みコンサート。メインアクトの豪華ステージ、07年からスタートしたLOCOステージに加え、今年はPARCO MUSIC AUDITION公開ライブなどもあり、内容盛りだくさんでお送りしました。世代やジャンルの枠を超えた“音楽のお祭り”。“都会のオアシス=緑あふれる公園”で、“心のオアシス=心に響く音楽”を、皆様に楽しんでいただけた…そんな3日間になったのではないでしょうか?

0806

8月6日(水) 最高気温29.9度 快晴
ピンクのホルターネック姿で登場したのはMIU。タイダイのお揃いTシャツのバッグバンドを従えて、元気にステージを盛り上げました。沖縄から来てくれたAll Japan Goithの演奏も正に元気サウンド!ホーン隊の元気なダンスにも注目!続く奥村初音のアクトは一転して、真夏の星空のような幻想的な世界に。たむらぱんもDate fmではおなじみの「ハレーション」を熱唱、会場は夏のノスタルジック・ムードに包まれました。女性アーティストが続いた後は男性3人組FAR EAST RHYMERの登場。Shinyaさんの鍵盤を弾く姿に女性ファンもウットリ…。オシャレでSEXYなYA-KYIMのダンスは圧巻!女性ファンからの黄色い声援も飛び交いました。エイジアエンジニアは、オリンピックを応援するTVCMに起用されている「絶対負けない!」も披露。北京オリンピックへの期待も高まりました。そして!青山テルマの登場!最新シングルはもちろん、大ヒット曲「そばにいるね」も歌ってくれました。細身の体のどこにパワーが?!と圧倒される歌声で、花火のように華やかに七夕の初日は終了しました。

8/7

8月7日(木) 最高気温33.6度 快晴
去年「半分花」をこのステージで披露してくれた音速ライン。より浸透した「半分花」をお客さんとともに熱唱。なんと、エンドー餅店さんの半分花まんじゅうのサプライズプレゼントもありました。アフロとキモシャツの登場!お馴染みの鶴のポーズとともに仙台バージョンの伊達政宗ポーズも…!オンナノコに大人気なのがKCB!飛んだり跳ねたりの元気な姿に会場もヒートアップ!続くは実力派バンドJiLL-Decoy associationのステージ。艶やかなchihiRoの歌声に酔いしれ、話題の4人組ロックバンドPhilHarmoUniQueのメッセージと印象的なギターサウンドに場内は聞き入っていました。そして、イベントイメージソング「ただいま -七夕篇-」を歌う河口恭吾の登場。あの名曲を、七夕の夜空に向けて皆で歌いました。そして、仙台出身・日本を代表するAORシンガー稲垣潤一の登場!ベテランパワーで聞くものを圧倒するステージを見せてくれました。また地元ならではのエピソードも多数飛び出し、ファンには嬉しい一夜になりました。

8/8

8月8日(金) 最高気温 31.3度 晴後一時雲
最終日は女性アーティストによる華やかな夜。女性らしい中に力強さが光る演奏ジャズ・クインテットBIANCAの登場。真夏の夕暮れが良く似合うのはKUMIのアコースティックサウンド。ライブ活動で培ってきたステージングは堂々としていました。タイナカサチは天賦の才能3オクターブ半の歌声を惜しげもなく披露!大空の下に心地良い空間を作り出してくれました。世界のアコーディオンサウンドを奏でるのは中山うり。ミニトランペットも登場し、幻想的な世界が場内を包みます。夕涼みコンサート二度目の出演、星村麻衣は人気ドラマの主題歌「ひかり」を弾き語ってくれました。同じく二度目の出演、竹中絵里。青いワンピースに栄える黒いギターとともに登場し「サヨナラ サヨナラ」を含む4曲を熱唱。そして、岡本真夜の登場!最前列は彼女の登場を待ち望んでいた熱心な男性ファンで一杯!大ヒットナンバー「Tomorrow」アコースティックVerを含む、ヒットソングの数々をしっとりと歌い上げてくれました。興奮の渦のまま、イベントは終了しました、今年もたくさんのリスナーの皆さんとともに、ステキな七夕の三日間を過ごすことができました…!ご来場ありがとうございました!来年も、ぜひ!野外音楽堂ステージでお会いしましょう!