Date fm

  • HOME

伊達な亘理 ~まるごとレディオ~ 毎週火曜日 12:30~12:55

トップに戻る

【8月25日放送】亘理町で夏いちご!株式会社和莓

こんにちは!

お盆をすぎたら、急に涼しくなりましたね><!!

でも、亘理町観光PRキャラクターのわたりんの戦いは熱いです!

【ゆるキャラグランプリ2015】に出場中!

毎日、投票出来ますからね!

今日も忘れずにポチっとお願いします!

詳しくは、こちらから↓↓
http://www.yurugp.jp/vote/detail.php?id=00002390





さてさて!

今日の放送はー

夏休み特集 最終回!


今回は、亘理町で『夏いちご』が栽培されている!ということで、

株式会社和莓(なごみいちご)に行ってきました!!

以前取材に行った時は『おらほのいちご生産組合』という名前でしたが、

今年6月から『株式会社和莓』となりました!

※『おらほのいちご生産組合』の取材模様はコチラ→http://www.datefm.jp/shisei/watari/entry/001499.html

おらほのいちご (2).JPG

会社名を見ただけで何屋さんなのか分かりやすいように、

『株式会社和莓(なごみいちご)』と、なったそうです!

会社名に使われている『莓』←この漢字。見慣れないですよね?

通常、『苺』と漢字で書きますが、パソコンで変換した所『莓』の漢字が出てきて、

画数を考えた時、1番良かったので『莓』の漢字を使用したそうです!


そんな『株式会社和莓』では、亘理町で唯一『夏いちご』を栽培しています!
おらほのいちご (28).JPG  おらほのいちご (30).JPG

夏いちごは、7月上旬から11月中旬に栽培されており、
冬に出始めるいちごとは【味】が大きく違います。

冬いちごは、寒い時期に収穫するので糖度があがって甘い苺になり、

夏いちごは、糖度が上がる前に色がつき、少し酸味が強いいちごになります。

なので、業務用に出荷したり、ケーキに使われる甘いクリームにピッタリ合うそうです!

ちなみに、おらほのいちごの夏いちごは『白鳥』という品種です。
夏いちご.jpg


夏いちごを栽培することになったきっかけを株式会社和莓 鈴木豊さんにお聞きしました!

震災直後、家もハウスも流され、これからどうしようかと思っていた時に、

九州の種苗会社の方から夏いちごを作ってみないかと資材と苗をもらったことが、始まりだったそう。

1年目、2年目は岩沼地区で栽培していましたが、

岩沼で出来たなら、地元の亘理でも出来るんじゃないか!という事で、

今年から吉田浜の海のすぐそばで栽培を始めています!


これからは、夏でも『亘理のいちご』が食べられるんですね^^


そして『おらほのいちご』で作られている商品があります!

≪おらほのいちごコンフィチュール≫
コンフィチュール.JPG

『もういっこ』と『とちおとめ』の、コンフィチュール2種類に加え、

今年から新たに、夏いちご『白鳥』を使ったコンフィチュールを販売しています!


≪いちごのグラッセ≫
おらほのいちご グラッセ.JPG

冬に完熟の状態で収穫した『もういっこ』を凍らせ、

それを削り、その上にオリジナルピューレがかかった100パーセントいちごのかき氷。

溶けてもいちご!とっても美味しかったです^^

おらほのいちご (4).JPG


『今度は、いちごのドレッシングを作りたい!』
『これからも次々と新しい事に挑戦していきたい!』
と、お話しして下さいました!

○● 株式会社和莓 ●○

お問い合わせは、HPから!
コチラ→http://orahonoichigo.jp/











。━♪━。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪プレゼント♪━*:。:*━♪━*:。━♪━。:*━♪━



今回ご紹介した株式会社和莓より
『おらほのいちごコンフィチュール・もういっこと白鳥』を、
セットにして、3人の方にプレゼント!

白鳥コンフィチュール.jpg


ご希望の方は『おらほのいちごコンフィチュール希望』と明記して
●住所 ●お名前 ●年齢 ●電話番号 ●番組の感想 を添えて
メールw15@datefm.co.jp
FAX 022-711-9555
にお送りください。

受付は、本日中となります!


ドシドシご応募くださーい!

※当選は、発送をもってかえさせて頂きます。