Date fm

  • HOME

伊達な亘理 ~まるごとレディオ~ 毎週火曜日 12:30~12:55

東北の湘南!亘理町!!
宮城県の南部に位置し、温暖な気候に育まれた山・川・海の豊かな自然。
いちごや、はらこ飯、四季折々の美味しい食べ物が、たーくさんあります(」^o゜)」!!
そして、亘理の歴史ある文化をたーっぷりとお届けするのは、
亘理の申し子!カオスなるろうにパーソナリティ・加藤仁美
今年は大吉!酒盛り好きな進撃のリポーター・佐々木千春
知れば知るほど暖かくて温かいまち、亘理。
“伊達な亘理旅”を、まるごと楽しんじゃいましょう!

【最終回】今までありがとうございました!


2013年の4月から放送してきた番組「伊達な亘理~まるごとレディオ~」が今日の放送で最終回となりました!

たくさんのことがあって、振り返るにも振り返りきれない内容量...

番組内で取り上げたことについてもそうですが、

震災から5年たち、亘理町も大きく変わりました。

今日の最終回では、企画財政課を久保昭裕さんをお迎えして、

亘理町と番組の3年間を振り返りました。

そして"いちご一会"のコーナーではスペシャル回ということで、齋藤貞町長に出演いただきました。

IMG_4070.JPG IMG_2011.JPG

長いような短いような3年間でした。

取材を受けてくださった皆様、ご協力いただいた皆様、そしてリスナーの皆様、

スタッフ一同心より感謝しております。

番組は今日で終了となりますが、これからも亘理町を見続けてほしいと思います。

3年間本当にありがとうございました。


遊佐はじめました。『いちご編』~3月号~

『もぎたていちごが並ぶ"おおくまふれあいセンター"』【3月25日】

いちごパック詰め.jpg今回で最後の手伝いということもあり、
パック詰めを体験させて頂きました!
いちごの完熟度と大きさを確かめながら、
傷つけないように丁寧に並べて重さを計り、
1パック270gにするんですよ。
この作業は、皆さんの5倍も時間がかかり、
ご迷惑をかけてしまいましたが、
良い経験をさせて頂きました。

 
さて、亘理の朝採りいちごといえば、「亘理山元いちご選果場」から直接運ばれてくるお店
"おおくまふれあいセンター"をご紹介します!
今の時期は、店内に入ると直ぐ目の前に、皆さんが育てたいちごが箱積みされているんです!
ふれあいセンターいちご.jpg「美味しかったのでまた買いに来ました!」
という仙台の女性は、4箱も手にされていましたよ!
"亘理のいちご"を求め、たくさんの方が来ていて、
嬉しくなりました!
以前に番組でもご紹介しましたが、
旬の野菜や加工品、
そして"わたりのいちごワイン"も並んでいますよ。
いちごなどを使ったジェラートもオススメです!
ぜひお立寄り下さい!!(問:0223-34-9687)


鈴木部会長縦.jpg最後に、ご協力頂いた
いちご団地生産組合、JAみやぎ亘理いちご部会
部会長鈴木敬(けい)さんからコメントを頂きました。
「全国から集まったボランティアの皆さんはじめ、沢山の方々に
ご支援頂き、復旧・復興の形が"、このいちご団地"となりました。
私達いちご農家は、皆さんに美味しいと言ってもらえるいちごを
作り続けることで、感謝の気持ちを届けていきたいと
思っています。
亘理町の復興の様子をご覧頂きながら、
大粒で、甘さ酸味のバランスが良く、すっきりとした味わいの
"亘理のいちご もういっこ"をぜひ食べに来て下さい!」

 
3月22日いちご1.jpg<3月22日の様子>
先週から3回収穫したとのことですが、収穫のピーク
目前で、次々に色づいていますよ。
この時期は、数時間で真っ赤になるそうです。
短い期間でしたが、いちごの成長と恵みを
体験することができて、少しだけ"いちご"に
詳しくなったのかなと思っています。
そしてこれからも"亘理のいちご"ファンの一人として、
沢山食べて(笑)応援したいと思います!

この企画で、11月からの3ヶ月間は、伝統民謡「えんころ節」を覚えて大会に出たり、
2月からの2ヶ月間、いちご団地で作業手伝いをしながら特産「いちご」の紹介と
それぞれの魅力を伝えてきました。
今回で終了となりますが、ブログを通して「亘理町に出かけてみよう!」と思うきっかけになると
嬉しいです!今までご覧頂きましてありがとうございました。
また、ご指導・協力頂きました、えんころ節保存会の皆さま、いちご団地の皆さまに感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。遊佐晃章

-------------------------------------------------------------------------------------
『亘理いちごの加工品』【3月18日】

ハウス内霧1.jpg小野さんのハウスの中では、時々霧が
発生するんです!
美味しいいちごを育てる要素のひとつ、光合成を
促すため、自動管理の炭酸ガス発生装置が動くと
直ぐ、加湿するためのミストが出てきて、
幻想的な光景になるんですよ!!
この装置は、小野さん独自の手法とのことですが、
それぞれの農家ならではの育て方があるそうですよ。


クラウン.jpg農家の皆さんは、クラウンと呼ばれる根元の部分を
見ると、健康状態が分かるそうなんです!
また、毎年新しい苗を育てていて、同じ条件で
栽培したとしてもその時その時の育ち方が
違うそうですよ。
「如何に思ったように育てるか試行錯誤を
繰り返し、いちごに向き合うことが楽しみ」

ともおっしゃってました。


亘理町内のお店には、いちごを使った和・洋菓子の銘菓やジャムなどが並んでいますが、
今回は、団地で育ったいちごが、どんな加工品になっているのかをお聞きしました。
「この団地から唯一加工用として出しているものは、"わたりいちごワイン"用ですね。
5月下旬~6月初めに、完熟した品質の良いいちごを材料として出荷しているんですが、
JAみやぎ亘理が、亘理のいちご産地復興に感謝を込めて2年前に発売した
甘さを抑えた味わいのワインなんですよ。
甘く女性向けの味わいの"いちごだワ・イン「夢見る乙女」と
ぜひ飲み比べて欲しいです!」

亘理町内の酒販店、おおくまふれあいセンター、仙台市内でも取り扱っていますので、
見かけたらぜひご賞味下さい!


3月14日いちご.jpg


<3月14日の様子>
先週と比べると、大きく色づき、
脇に下がっている実が
多くなったように感じます!
今月25日頃に収穫のピークを迎えるそうで、
来週お邪魔するのが、今から楽しみです!!
 

 
-------------------------------------------------------------------------------------
『観光農園との違い~いちご狩りの楽しみ方~』【3月11日】


根っこ2.jpgハウスの中は、昼の設定温度が24度と半袖でも
過ごせるくらいに温かいんです!
温度管理をしっかりすると
水だけで、いちごが育つそうですよ。
そして、プランターの下を見ると、
所々に根が出ているんですが、水や栄養を求めて
何処までも伸ばしていくそうです!
強い生命力を感じますね!!

 
今回は小野さんに、いちご農家といちご狩りが楽しめる観光農園との違いをお聞きしました。
かぶりつきいちご.jpg「私達いちご農家は、一種類のいちごを育てて出荷しますが、
観光農園では、種類の違うものを植えたり、
ハウス毎に植える時期をずらしたりして、
いちご狩りが楽しめるように工夫してるんですよ。
何種類かのいちごを食べ比べして、自分好みを探すという
楽しみ方が出来ると思います。
でも一番は、「いちご狩り」の言葉通り、自分でいちごを
摘んで食べることを楽しんで欲しいですね。
特にもぎたては、いちご本来の美味しさが分かると思いますよ。」

亘理町のいちご狩り情報は、
亘理町観光協会番組ブログのいちご情報をご覧下さい。


3月7日いちご1.jpg〈3月7日の様子〉
去年夏の気候が影響していて、例年同期に比べると
小野さんは、若干実が少ないと感じているそうです。
ハウス内のいちごは、古葉が役目を終えて、
新葉が元気に背を伸ばしていますよ!
6月まで3~4回、入れ替わるそうです。
先週と比べて収穫後の茎が多いと感じましたが、
ピークに向かって、次々に新しい花を咲かせて
実をつけていますよ。


-------------------------------------------------------------------------------------
『もぎたていちご、加工品が並ぶ"鳥の海ふれあい市場"』【3月4日】
  
いちご花.jpgハウスにお邪魔する度、短めの2列ずつ交互に
作業をしているんですが、少し慣れてきたのか、
手伝い作業時間が少し短くなってきましたよ。
いちごは、葉よりも上に
花を咲かせるそうなんですが、
日の光を求めて、
お互いに競争しているようですね。

 

市場1IMG_5199.JPG さて今回は、亘理のいちごが並んでいるお店のひとつ、
荒浜の"鳥の海ふれあい市場" をご紹介します。
店内に入るといちごの甘い香りが立ち込めていて、
中央付近のスペースには、
いちごが並べられていているんですよ。
お店の方にお話を聞いたところ、
午前中には、ほぼ売切れてしまうということでした。
新鮮もぎたていちごはもちろん、いちご加工品などの
農産加工品、魚介や特産品等々、
亘理の旬が揃っていますので、
ぜひお立ち寄り下さい!(問:0223-35-2228)


 

3月2日いちご.jpg<3月2日の様子>
季節変わりの今頃は、害虫や病気がつく時期で、
先手を打ち対策をしているということでした。
小野さんは、安全に美味しく食べてもらえるようにと
薬品はあまり使わず、病気には糖や食油など
自然成分のものを使っているそうです。
蜂が元気に飛んでいるということは、安心安全という
意味にもつながりますね。
お邪魔した前日に収穫したそうですが、
いちごが次々に色づいて、翌日も収穫するそうですよ。
AD遊佐 

【3月22日放送】謎解きイベントPlanet of Dinosaurレポート


兼ねてより告知していた謎解きゲームイベント
「Planet of Dinosaur in 亘理町」を無事開催できました!

たくさんの方にご参加いただきまして、とても盛り上がったのでスタッフ一同一安心でした♪

今日(22日)の放送では、そんなイベントの様子をお届けしました(^o^)

ゲームプレイ中だというのに取材に協力いただいたみなさんありがとうございます!

そしてシンキングタイムのお邪魔してしまってすみませんでした^^;


イベントの様子を一部写真でご紹介します。


会場に入るとまずこんな恐竜たちがお出迎え!2m弱あります!
食べられてる人もいますね。(草食恐竜に見えるのは気のせいでしょうか)

planet (1).JPG planet (2).JPG

会場には続々と救世主たちが集まってきました!
予約段階で満席となった今回のイベント。お断りとなった皆様申し訳ありません><;

planet (3).JPG planet (4).JPG

そしてゲームスタート!
加藤は初めての司会で少し緊張気味です。

Planet (17).JPG Planet (18).JPG

リポーターの佐々木は3人で来場されたチームに混ぜてもらい参戦!
謎解き経験十分のベテランさん達です!(写真左上)
中には、当日初めまして同士のチームもありましたが、
初対面とは思えない団結でした^^

planet (6).JPG planet (8).JPG
planet (14).JPG planet (13).JPG

皆さん真剣に取り組んでいました!
制限時間が近づくにつれて、移動も思考もヒートアップ!
あちらこちらで歓声が聴こえました。

今回のゲームクリア率はおよそ6割!
残り4割の方々は現代へ帰ってこれなかったようですが(笑)
笑顔だったので良しとします!

planet (11).JPG planet (12).JPG

11時の回、14時の回でそれぞれ1位クリアだったチームの皆さんです!!
1位チームには賞品もプレゼントです♪
チーム内MVPには更にVRゴーグルもプレゼントでした!
おめでとうございます(^o^)

planet (10).JPG planet (15).JPG

(写真左)11時回1位チームは『べっぴん墓嵐』というバンドチームなのだそうです!
CDアルバムをいただきました^^ちゃんとスタッフ聴きましたよ。ふふふ

(写真右)14時回1位チームは『ナゾネコ団』という謎解きチームなんだそう!
団長を中心に、それぞれネコの名前のコードネームがあるらしい!

最初からチームの絆がある方々はやはり強いですね!!
人類を救っていただきありがとうございます。



そして今回は亘理高等学校の1年生の女の子たちがボランティアでイベントを手伝ってくれました。
瑠奈さん、みかさん、美愛さん、佳子さん、茜里さん
準備期間が本当に少ない中、当日もバタバタと走りまわって頑張ってくれました!
ご協力ありがとうございました^^

planet (16).JPG

何よりも参加してくださった皆さん!
準備不足もありご迷惑もかけたかと思いますが、楽しんでいただけていたら幸いです。
本当にありがとうございました。

★いちご情報★

《いちご狩り》

『 JAみやぎ亘理 吉田観光いちご園 』

いちご2.jpg
●いちごの品種:とちおとめ
●営業日:3月1日(火)~6月中旬頃 毎週月曜日のみ定休日
      (団体の場合は1週間前まで要予約)
●営業時間:10時~16時(最終入園15時30分)
●料金:30分食べ放題で 小学4年生以上 1500円
                4歳~小学3年生 700円
※時期により料金が異なる場合があります
●問い合わせ:0223-34-9471
※いちごの成熟状態もありますので、電話でご確認のうえお出掛けください
●住所:〒989-2341 亘理町長瀞字稲荷前45-10
詳しくはコチラ→亘理町観光協会

---------------------------------------------------------------------------------

《いちごのゆうパック》

昨年4年ぶりに復活した"仙台いちごのゆうパック"が今年も販売中です!
取り扱ういちごの品種は、亘理町産の"もういっこ"
大粒でさわやかな甘さが特徴で
すっきりとした甘さについつい"もう一個"手を伸ばしてしまう魅力のあるいちごです。

申込み期間:3月31日(木)まで
価格:L~3L混 3,000円
    3Lサイズ 3,300円
※どちらも275g×4パックのセットで送料・税込価格となります
届け先:東北6県、関東6県(東京都は離島を除く)
※詳しくは宮城県内の各郵便局までお問い合わせください

3月info

『ものしり大学院』

ものしり.bmp

郷土の歴史と文化を学ぶ基礎知識を得るための講演会を開催します。
今年度は「亘理の古代」をテーマに、発掘調査の成果などを聞いて、
謎が多かった亘理の古代を解き明かすヒントを探ります。
どなたでも自由に聴講できますのでぜひ来場ください。

日時:3月26日(土) 13時~16時
会場:悠里館 3階 視聴覚ホール
定員:なし(座席数80席)
受講料:無料
※座席数には限りがありますのでお早目にご来場下さい
※車でのご来場の方は悠里館北側駐車場をご利用ください

《内容》
「古代日理郡南部の状況-山元町の発掘調査成果から-」
  発表者:山田隆博氏(山元町教育委員会生涯学習課)
「古代日理郡北部の状況-亘理町の発掘調査成果から-」
  発表者:鈴木朋子氏(亘理町教育委員会生涯学習課)
「奥陸国日理郡を考える-なりわい・みち・そして役所-」
  発表者:村田 晃一氏(宮城県教育庁文化財保護課)
ディスカッション「亘理の古代を考える」
  パネリスト 村田晃一氏、山田隆博氏、鈴木朋子氏
  司会進行 亘理町教育委員会生涯学習課 菅野達雄氏
※テーマタイトルは変更になる場合があります

問い合わせ:亘理町立郷土資料館(生涯学習課文化財班) 0223‐34‐8701

-----------------------------------------------------------------------------------

『にぎわい回廊商店街 一周年感謝祭』

にぎわい回廊イベント.jpg

日時:3月20日(日) 10時~14時頃
会場:荒浜にぎわい回廊商店街(アーケード内)
《内容》
お餅の無料振る舞い(きなこ味・ごま味) 300食
ほっき貝焼きの格安販売 300食
ライブステージ
(20日)
伝統文化保存(道岳館)・ユトリズム・水戸真奈美
(21日)
宮井紀行・WATARI Music Circle(WMC)
※翌日21日(月・祝)はライブステージのみの開催です

問い合わせ:REAL SURF 0223-36-9664

----------------------------------------------------------------------------------

『鳥の海スマートIC 開通記念イベント』

スマートICイベント.bmp

日時:3月21日(月・祝) 9時30分~
会場:鳥の海ふれあい市場
《内容》
えびしんじょ汁の無料振る舞い 500食(無くなり次第終了)
買い物をした方に花の苗のプレゼント
 (1000円以上 パンジー 1個、2000円以上 ポリアンサス 1個)
※お会計の際、レシートを分けてのご精算は受付できません

問い合わせ:鳥の海ふれあい市場 0223-35-2228

---------------------------------------------------------------------------------

『伊達なわたりまるごとフェア』

marugoto.png
▲クリックで画像を拡大できます。

今年も亘理の魅力がまるごと楽しめるイベントが開催されますよ!
当日はとってもお得なブースや企画が盛りだくさん!!
先着2,000名の方に今が旬の亘理町産いちごや
先着600名の方に波の子貝のすまし汁の無料試食が振る舞われます。
展示・即売会コーナーでは普段はなかなか買うことのできない
姉妹都市の北海道伊達市、友好都市の大分県日出町の名産品の販売や、
山形県大江町のどの町内外の特産品の販売もありますよ!
他にも亘理町の名産品などが当たるお楽しみ抽選会があったりと嬉しい企画が満載です!

日時:3月13日(日) 9時30分~14時30分
※オープニングセレモニー 9時~(大分県日出町支援米紅白餅の配布があります)
会場:亘理町中央工業団地仮設駐車場
駐車場:あり
問合せ:伊達なわたりまるごとフェア実行委員会(亘理町商工観光課内)
     0223-34-0513

今年は会場が変わり、広くなってさらに楽しめるイベントとなっていますよ!!
是非ご家族で足をお運びください♪