Date fm

  • HOME

白石よござりす月曜日 12:00~12:55

トップに戻る

白石城の桜が開花!! 4月2日・9日【桜フェスタしろいし】開催 ♪♪♪ 

こんにちは。船越です。

3月31日の放送では、4月2日(土)・9日(土)に白石城天守閣で開催される

【桜フェスタしろいし】にご出演される、

邦楽演奏家のミカド香奈子さんにお電話でお話を伺いました!

16-3-31-s-s-posta.png


【桜フェスタしろいし】とは・・・
毎年、沢山の方で賑わう白石城桜まつりの開催にあわせて行われるイベントで、
今年は、白石城主2代目 片倉小十郎重長公や、真田幸村公の姫君で、
後に重長公の妻となった阿梅姫にまつわるお話が披露される他、
2日は篠笛・端唄・三味線奏者などとして活動するミカド香奈子さんのLIVE、
9日は、坂本サトルさんのLIVEが予定されています。


■ミカド香奈子さんPlofile

東京都在住。幼少より日本民謡に慣れ親しみながら和洋の芸を学ぶ。
創流70周年になるミカド流家元代行として流派を支える邦楽演奏家。
主に舞台、そして映画・ドラマ・CMなど多方面で活躍。
笛では、2005年に日本民謡協会で女性初の笛教授に認定。
2013年には出雲大社「平成の大遷宮」で奉納演奏を経験する。
2013年篠笛独奏によるミニCD「ふるさと」を発売。
洋楽器との演奏も積極的に行っている。民謡、端唄の三味線弾き唄いの活動も展開中。
純邦楽では、邦楽囃子笛方・望月太喜若の名で国立劇場をはじめ様々な場で活躍。
演奏する場により「望月太喜若」「ミカド香奈子」の二つの芸名を名乗り分け、
幅広い活動をしている。

◆ミカドさんは普段、どのような活動をされていますか?

ミカドさん:子供の頃から三味線や端唄などの日本の音楽に囲まれて育ってきました。
       その影響で、篠笛や三味線、端唄などを行う邦楽演奏家として活動しています。
       主な活動は舞台での活動が多いのですが、ドラマや映画の中でのお座敷のシーンで、
       三味線を弾いたり、笛を吹いていたりしています。
       篠笛を始めたのは、大学を卒業して大人になってからです。
      
◆白石にいらっしゃった事はありますか?

ミカドさん:はい、あります!カフェミルトンで歌い手の方といっしょに演奏したことがありますし、
       白石城にも行ったことがありますよ。

◆今回は白石城天守閣でのLIVEということですが、どんなLIVEになりそうですか?

ミカドさん:お城での演奏は生まれて初めてなので、お城の中でどんな風に音が響くのか楽しみです。
       当日は、篠笛では皆さんのお耳馴染みの曲を、
       三味線では江戸の端唄を宮城の皆さんにご披露したいと思います。

◆ラジオをお聞きの皆さんにメッセージをお願いします。

ミカドさん:三味線と篠笛を持って、色々なことを行います。
       宮城は民謡の宝庫ですので、色々な歌を皆さんと一緒に歌いたいと思っております!
       お時間がありましたら、是非、お越しくださいね。
       お待ちしております☆


================================================================

≪桜フェスタしろいし≫

■日 程:2016年4月2日(土)・9日(土)
■会 場:白石城天守閣(白石市益岡町1-16/白石市益岡公園内)
■出 演:ミカド香奈子/坂本サトル 他
■時 間:[2日]出演:ミカド香奈子 ①11時~11時40分/②午後1時~1時40分
      [9日]出演:坂本サトル他 午後4時30分~午後5時40分

◎LIVE会場入場には、白石城天守閣への入館料 大人300円・子供150円が必要


【白石城桜まつり】

■期 間:2016年4月2日(土)~4月24日(日)
■ライトアップ時間:午後6時30分~夜11時30分まで

<白石城 開館時間>   午前9時~午後5時 入館料 大人300円/子供150円
<歴史探訪ミュージアム> 午前9時~午後5時 


番組へのメッセージはこちら

Copyright © Sendai FM BROADCASTING, INC.ALL Rights Reserved.