Date fm

  • HOME

白石よござりす月曜日 12:00~12:55

トップに戻る

「第10回 3Dシャドーボックス作品展」開催中

ただいま、白石市内にあります壽丸屋敷では、
「第10回 3Dシャドーボックス作品展」が開催中です!!

そもそもシャドーボックスとはなんぞや? 、と思った方に簡単に説明すると、、、

シャドーボックスとは、
絵をパーツごとにカットして重ねて貼り、平面的な絵を立体的に仕上げる
ヨーロッパ生まれ、アメリカ育ちのハンドクラフトです。


壽丸屋敷の中には、アトリエ ブロッサムボックスの皆さんが制作された
約110点の作品が所狭しと展示されていました!

shadobox1.jpg

shadobox2.jpg
【3Dシャドーボックス作品展の様子】

今回、アトリエ ブロッサムボックスを主宰する平井ひで子さんにお話を伺うことができました。

シャドーボックスを制作する際、
同じ絵を何枚も切り出し、貼る枚数を変えることによって遠近感を出している
のだそうです。

使用する枚数が多いと、臨場感が出せるそうです。

花びらなどの細かい紙を使用する作業では、ピンセットを使用して貼り付けるそうです。

shadobox4.jpg
【1つ1つの花びらが細かい作品】

ただ紙を貼り付けるのではなく、紙に丸みをつけるなど、
立体的に魅せる工夫が施されています

また、細かい作業が多いため、シャドーボックスの制作には、
約1年といった長い時間を費やすとのこと!

細かくて地道な作業に、多くの時間をかけることによって、
美しく精巧な作品が完成するんですね。

見学したスタッフの間でも、感激の声が挙がっていましたよ!

「第10回 3Dシャドーボックス作品展」は21日(水)まで開催しています。
美しい作品の数々を見られるのは残り2日ですよ!
皆さんも是非ご覧下さい☆

「第10回 3Dシャドーボックス作品展」
開催期間:5月15日(木)~5月21日(水)
開催時間:午前10時~午後5時(最終日の21日は午後3時まで)
場所:壽丸屋敷(白石市中町48-5)
入館料:無料
問合せ:0224-25-6054(白石まちづくり株式会社)