Date fm

  • HOME

白石よござりす月曜日 12:00~12:55

白石市の観光、イベント情報、お昼にぴったりなランチの話題を中心に、
パーソナリティー 船越理香、リポーター 山家萌がご紹介!
元気な児童の声をお届けする「白石キッズボイス」、
白石のコンシェルジュ「おみっちゃん」のコーナー、
白石市観光大使ニホンジンンのコーナー「今月のニホンジン」もお楽しみに!!
毎週豪華なプレゼントもありますよ。
皆さんからのメッセージ お待ちしています☆
メールはこちら→sy@datefm.co.jp

第14回【今月の㈱劇団ニホンジンプロジェクト】~白石ジュニアリーダー"キャロル"

こんにちは。船越です。

白石市観光大使"ニホンジン" と、株式会社劇団 ニホンジンプロジェクトのメンバー
一緒にお届けするコーナー
【今月の株式会社劇団ニホンジンプロジェクト】

3月31日放送の今回のメンバーはこちら!


16-3-31-ie-saku.JPG
◆イエティ吉澤さん(イセイジン) ◆エムサイズ佐久間さん

船   越:さて佐久間さん、今日はどんなことを?
佐久間さん:はい!普段なかなかラジオを聞けない小中高生も春休み中ということで、
       白石の将来を背負って立つであろう
       白石ジュニアリーダー「キャロル」をご紹介します!
       白石ジュニアリーダー「キャロル」会長
       仙台高等専門学校2年の阿部 大我くんに電話でお話を伺います。

佐久間さん:早速、「キャロル」のメンバーについて教えて下さい。
大我くん:現在は中学1年生から高校2年生まで27人で活動しています。
佐久間さん:結構いるんだね!
大我くん:スポーツが得意な人、楽器が得意な人、子供とだけ遊ぶのが好きな人とか
       色々な人がいて、みんな凄く個性豊かです。
佐久間さん:子供とだけって、そればっかりなのか!(笑)
大我くん:毎回楽しく活動しています。
佐久間さん:いいね~。楽しそうだね!
イエティさん:男の人も女の人もいるの?
大我くん:男が少ないですね。
イエティさん:具体的にどんな活動をしているんですか?
大我くん:しろいし蔵王高原マラソン大会や、こども祭りなど、
       白石市のイベントや子供会活動のお手伝いなどをしています。
       夏には、南蔵王の野営場でキャンプなどをしています。

16-3-31-JL-2.JPG

船   越:ジュニアリーダーの皆さんは、しっかり子供たちを先導して、
       良いお兄さん、お姉さんなんですよ。
イエティさん:働く時にも直結して役立ちそうですよね。
佐久間さん:是非、我が社に・・・(笑)
       大我くんは、「キャロル」に入って何年くらいになるんですか?
大我くん:中学1年生の時に入って、もうすぐ6年目に入るところです。
船   越:入ろうと思ったきかっけは何だったのですか?
大我くん:キャンプや餅つき、芋煮会などをする「わんぱく教室」という活動を
       ジュニアリーダーが行っていて、それに小学6年生の時に参加しました。
       その時にジュニアリーダーの先輩を見て
       「凄いな~」「楽しそうだな~」って思いました。
16-3-31-JL-1.JPG

佐久間さん:いい話だね。そうやって受け継がれて、
       今は大我くんが後輩たちにキラキラした目で見られているんだよ。
イエティさん:やっていて良かったな~と思うのはどんな時ですか?
大我くん:「はじめまして」の時、緊張で凄く硬くなっていた子供が、
       活動が終わると凄く良い笑顔で、「楽しかったよ!またね~」って言ってくれて、
       その時にやっていて良かったな~って思います。
佐久間さん:それは本当にもう・・泣いちゃう(笑)
イエティさん:我々にも通じるところがありますね。
佐久間さん:そうですね。
船   越:大我くんは「キャロル」での経験を活かして
       「こんなことをやりたい!」ということはありますか?
大我くん:将来は子供と関わる仕事がしたいなと思います。
佐久間さん:良いと思う!
船   越:これは良い経験ですよね。

≪現在、白石ジュニアリーダー"キャロル"メンバーを募集中≫

大我くん:ジュニアリーダー「キャロル」では、一緒に活動してくれるメンバーを募集しています。
       主な活動場所は白石市中央公民館です。
       市内に住んでいる中学生、高校生であればどなたでも参加出来ますが
       6月に行う初級研修の一泊二日のキャンプに参加して頂くことが条件
       となっています。
       そのキャンプで、「ジュニアリーダー初級」という資格を取って頂きます。

佐久間さん:資格なんてあるんだ!?
大我くん:高校の受験などにも使えます!
佐久間さん:「ジュニアリーダー初級持っています!」って言えるんだ!かっこいいね!
大我くん:絶対にやりがいのあるサークルなので是非一緒に活動してほしいなと思います。
 

●白石ジュニアリーダー「キャロル」についてお申し込・詳しいお問い合わせ
白石市中央公民館  電話0224-22-1343

~・*・~・*・~・*・~・~・*・~・*・~・*・~・~・*・~・*・~・*・~・

ラジオをお聴きの皆さんの中で、今後、白石のイベントでジュニアリーダーを見かけた際には、
声をかけてあげてくださいね!
白石でお子さんをお持ちの親御さんも、
白石ジュニアリーダー「キャロル」にご興味がありましたら、
是非ご検討頂ければと思います☆

16-3-31-ie-saku-pose.JPG


【白石ジュニアリーダー キャロル】

◆参加対象:中学生~高校生(現在の会員:27名)
◆会  費:年会費 500円
◆主な活動場所:白石市中央公民館

◆主な活動内容
 ・月2回の定例会
 ・白石市内のイベント補助や子供会活動のお手伝い
 ・南蔵王野営場でのキャンプ
 ・各種交流会 など

◆入会にあたり
 ・初級研修会(一泊二日のキャンプ)に参加すること
 ・中学1年生には4月に各学校より申込書が配布
 ・中2~高校生は中央公民館まで直接お問合せ      


====================================================================================

◎株式会社 劇団ニホンジンプロジェクトからのお知らせ◎kbp.png


◆LIVE情報

『東京エレクトロンホール宮城の
劇団ニホンジンプロジェクト』


■日 程:
2016年4月16日(土)
       【職業ソングのニホンジン2016 ハンカチ必須の感動ライブ】
       2016年4月17日(日)
       【オリジナルソングのニホンジン2016 タオル必須の汗だくライブ】
※詳細はHPへ


『8000人限定
セキスイハイムスーパーアリーナの
劇団ニホンジンプロジェクト』

■日 程:2016年11月12日(土)
■場 所:セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ21)
■時 間:開場/16時 開演/17時 ※アトラクションエリア開門 14時
■チケット料金:全席指定 ①SS席なのに3,000円席/②企業努力の1,500円席
(税込み、ドリンク代 500円別途必要)


『白石の劇団ニホンジンプロジェクト2016』

■日 程:2016年5月21日(土)
■場 所:ホワイトキューブアリーナ(白石市鷹巣東2-1-1)
■時 間:開場/16時 開演/17時  ※クッズ販売 14時~
■チケット料金:自由席 1,000円(整理番号つき) ※4歳以上チケット必要

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


今後も番組では、[㈱劇団ニホンジンプロジェクトへの質問][こんなことをして欲しい]などの
メッセージをお待ちしています!

白石よござりすMAIL sy@datefm.co.jp  FAX:022-711-9555

㈱劇団ニホンジンプロジェクトの皆さんの活動やLIVE情報などは、
公式ホームページやツイッターをご覧下さい!

㈱劇団ニホンジンプロジェクトHP⇒https://nihonjin.biz///index.html?id=90


白石城の桜が開花!! 4月2日・9日【桜フェスタしろいし】開催 ♪♪♪ 

こんにちは。船越です。

3月31日の放送では、4月2日(土)・9日(土)に白石城天守閣で開催される

【桜フェスタしろいし】にご出演される、

邦楽演奏家のミカド香奈子さんにお電話でお話を伺いました!

16-3-31-s-s-posta.png


【桜フェスタしろいし】とは・・・
毎年、沢山の方で賑わう白石城桜まつりの開催にあわせて行われるイベントで、
今年は、白石城主2代目 片倉小十郎重長公や、真田幸村公の姫君で、
後に重長公の妻となった阿梅姫にまつわるお話が披露される他、
2日は篠笛・端唄・三味線奏者などとして活動するミカド香奈子さんのLIVE、
9日は、坂本サトルさんのLIVEが予定されています。


■ミカド香奈子さんPlofile

東京都在住。幼少より日本民謡に慣れ親しみながら和洋の芸を学ぶ。
創流70周年になるミカド流家元代行として流派を支える邦楽演奏家。
主に舞台、そして映画・ドラマ・CMなど多方面で活躍。
笛では、2005年に日本民謡協会で女性初の笛教授に認定。
2013年には出雲大社「平成の大遷宮」で奉納演奏を経験する。
2013年篠笛独奏によるミニCD「ふるさと」を発売。
洋楽器との演奏も積極的に行っている。民謡、端唄の三味線弾き唄いの活動も展開中。
純邦楽では、邦楽囃子笛方・望月太喜若の名で国立劇場をはじめ様々な場で活躍。
演奏する場により「望月太喜若」「ミカド香奈子」の二つの芸名を名乗り分け、
幅広い活動をしている。

◆ミカドさんは普段、どのような活動をされていますか?

ミカドさん:子供の頃から三味線や端唄などの日本の音楽に囲まれて育ってきました。
       その影響で、篠笛や三味線、端唄などを行う邦楽演奏家として活動しています。
       主な活動は舞台での活動が多いのですが、ドラマや映画の中でのお座敷のシーンで、
       三味線を弾いたり、笛を吹いていたりしています。
       篠笛を始めたのは、大学を卒業して大人になってからです。
      
◆白石にいらっしゃった事はありますか?

ミカドさん:はい、あります!カフェミルトンで歌い手の方といっしょに演奏したことがありますし、
       白石城にも行ったことがありますよ。

◆今回は白石城天守閣でのLIVEということですが、どんなLIVEになりそうですか?

ミカドさん:お城での演奏は生まれて初めてなので、お城の中でどんな風に音が響くのか楽しみです。
       当日は、篠笛では皆さんのお耳馴染みの曲を、
       三味線では江戸の端唄を宮城の皆さんにご披露したいと思います。

◆ラジオをお聞きの皆さんにメッセージをお願いします。

ミカドさん:三味線と篠笛を持って、色々なことを行います。
       宮城は民謡の宝庫ですので、色々な歌を皆さんと一緒に歌いたいと思っております!
       お時間がありましたら、是非、お越しくださいね。
       お待ちしております☆


================================================================

≪桜フェスタしろいし≫

■日 程:2016年4月2日(土)・9日(土)
■会 場:白石城天守閣(白石市益岡町1-16/白石市益岡公園内)
■出 演:ミカド香奈子/坂本サトル 他
■時 間:[2日]出演:ミカド香奈子 ①11時~11時40分/②午後1時~1時40分
      [9日]出演:坂本サトル他 午後4時30分~午後5時40分

◎LIVE会場入場には、白石城天守閣への入館料 大人300円・子供150円が必要


【白石城桜まつり】

■期 間:2016年4月2日(土)~4月24日(日)
■ライトアップ時間:午後6時30分~夜11時30分まで

<白石城 開館時間>   午前9時~午後5時 入館料 大人300円/子供150円
<歴史探訪ミュージアム> 午前9時~午後5時 


『みちのく真田弁当~幸村の思い』 4月1日より販売スタート★

こんにちは。船越です。

3月23日の放送では

4月1日から発売になる『みちのく真田弁当~幸村の思い~』 について、

日本レストランエンタプライズ仙台支社 仙台調理センター栄養士の大友知恵子さんにお話を伺いました!

16-3-23-otomo-kagetuna-yukimura.JPG
【写真左:白石市観光大使 白石戦國武将隊 奥州片倉組 片倉小十郎景綱 様
写真中央:大友さん  写真右:蔵王町から真田幸村様】

こちらのお弁当は、白石市・蔵王町・秋田県 由利本荘市等からなる
「みちのく真田ゆかりの地 観光振興協議会」
「日本レストランエンタプライズ」が共同で開発したもので、
4月1日の販売に先駆け、昨日、仙台駅でプレ販売が行われました!

会場となったJR仙台駅2階コンコースでは、
同時に『みやぎ県南 春の観光キャンペーン』も開催し、
県南地域のゆるキャラや、白石市小原・鎌先温泉の女将さん方も駆けつけ、観光PRを行いました!

56567.png
【写真左:白石市PRキャラクター ポチ武者こじゅーろうと景綱様】


〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇

◆お弁当のコンセプトについて教えてください!

大友さん:『日の本一の兵』と称えられた戦国武将・真田幸村公ですが、その幸村公の子供達が、
      みちのく東北に息づいていたという歴史秘話をテーマにした幕の内弁当です。

      幸村公の子供達のうち、阿梅姫は白石で、真田大八は蔵王、
      そして、御田の方は由利本荘で、それぞれの人生を過ごしました。
      そんな、みちのく真田氏ゆかりの3地域の食材や献立
      そして、父・幸村公が生きた戦国時代の食文化を取り入れた駅弁に仕上げました。

5678.jpg

◆みちのく真田弁当~幸村の思い~献立内容

・六文銭にちなんで6つに仕切られています
≪白石市≫
左枠上段:白石温麺や斎川凍み豆腐などを使用した宮城の郷土料理『おくずかけ風焚き合わせ』
左枠下段:阿梅姫にちなんだ宮城県産の梅干しと白飯
≪蔵王町≫   
中央上段:『蔵王鴨のつくね焼き』『蔵王山麓生芋こんにゃく煮』『六文銭の焼印いりカステラ蒲鉾』
中央下段:ふきのとう味噌を乗せた雑穀入り七穀ご飯
≪由利本荘市≫ 
右枠上段:『比内地鶏と野菜の寄せ揚げ、しょっつる風味』『鱈の秋田味噌と焼酎の漬け焼き』
右枠下段:栗を乗せたひじきご飯 

1234.JPG

◆開発にあたり、どのような所にこだわりましたか?

大友さん:"おくずかけ"は、白石温麺に根菜類などの具を入れて葛でとろみをつけた汁もので、
      お盆やお彼岸などで食べられる宮城の郷土料理ですが、
      汁ものを炊き合わせにアレンジして盛り込みました。
      また、焼酎は当時最新のお酒の一つで高級品でしたが、
      幸村公は家臣に『焼酎を送ってください』と手紙で指示するほどの焼酎好きだったそうです。            その焼酎を甘味がある秋田味噌と合わせて、じっくり漬け込み、焼き上げました。  


4月1日の販売に先駆けて試食いたしましたが、
"おくずかけ風炊き合わせ" ですが、トロッとした餡が温麺と具材によく絡んで美味! 
お弁当のおかずには不向きの汁物を、上手に煮物にアレンジしています☆

蔵王の"蔵王鴨のつくね" も柔らか~い♪
雑穀入りご飯と一緒にふきのとう味噌を頬張ると、口いっぱいに春が広がります!

そして、由利本荘の "鱈の秋田味噌と焼酎の漬け焼き" は、中までしっかりと味が染みこんでいて、
秋田の名産品"しょっつる"をタレに使った、比内地鶏と野菜の寄せ揚げも、しょっつるの風味がいい☆

和食幕の内だとおかずの味が似通ってしまいますが、今回の味付けは非常に考えられています♪

また、お弁当の掛け紙も凝っているのです!!
それがこちら!!

16-3-23-kakegami.jpg

表面が、幸村といえば"真田の赤備え"ということで、
赤いパッケージに六文銭と、幸村の兜の写真があしらわれています。
裏面には、みちのく真田ゆかりの地の白石市、蔵王町、由利本荘市の
歴史や史跡が一目で分かるパンフレットとなっています。

蓋を掛けますと、お品書きが入っているんですが、武士の食事の歴史や、郷土の食、
また、幸村公の四方山話が掲載されていまして歴史系弁当ならではの演出で楽しませてくれます。

是非、お弁当を通して歴史を感じながら、これからの行楽シーズンのお供にしてみてはいかがでしょうか?

===================================

「みちのく真田ゆかりの地 観光振興協議会」「日本レストランエンタプライズ」共同開発
『みちのく真田弁当~幸村の思い~』

◆発 売 日:4月1日(金)~
◆販売場所:JR仙台駅2階 駅弁屋『祭』(コンコース内)
         JR仙台駅構内 NRE弁当売店
◆価 格:1,100円(税込)

※購入頂いた方、先着1,000名様に『みちのく真田キャラクターオリジナルクリアファイル』をプレゼント


 

    

             
 

2020年 東京オリンピック・パラリンピック事前合宿誘致に向けて

こんにちは。船越です。

3月24日の放送では、「2020年東京オリンピック・パラリンピック事前合宿誘致」について、

スタジオに、白石市総務部 企画情報課 活動支援係 係長 佐久間恒一さんをお迎えして、お話を伺いました!

2016324sakuma1.JPG
【佐久間さん】

◆白石市・柴田町・仙台大学が連携して、
「東京オリンピック・パラリンピック」に出場する外国人選手団の事前合宿を誘致する
ということですが、まずはこちらに至った経緯から教えてください。

佐久間さん:白石市では、官民一体となって地方創生を見据え、
       仙南地域全体を活性化する起爆剤になるものはないか、ということを検討した結果、
       「2020年東京オリンピック・パラリンピック事前合宿誘致」の話が出ました。
       合宿誘致の主な材料として、
       白石市には大型体育施設である
       「白石市文化体育活動センター・ホワイトキューブ」
       「スパッシュランドしろいし」があること、また豊かな自然環境や温泉にも恵まれ、
       競技に集中できる環境が整っていることなどが挙げられます。

ko-ato.png
【白石市文化活動センター・ホワイトキューブ アリーナ】

       また、柴田町は「スポーツ都市」宣言を行い、
       子どもから高齢者まで幅広い層でスポーツ振興に取り組んでおりますし、
       仙台大学は東北・北海道唯一の体育系大学として、交換留学などによる国際交流、
       地域貢献及びまちづくりに積極的な取り組みを行っています。
       このような理由から、三者三様のセールスポイントを最大限に活かし、
       事前合宿誘致を始め、地域活性化・交流人口の拡大による地方創生を図っていく目的で、
       三者連携により、「事前合宿誘致を目指す!」ということになりました。


◆それぞれどのような施設、又は、設備があるのか具体的に教えてください。

佐久間さん:仙台大学は、陸上競技場や柔道場など屋内外の体育施設が充実しており、
       アスリートの指導及び体調管理のノウハウを持っています。
       白石市は、バスケットボールや体操に適した大型体育施設である
       「白石市文化体育活動センター・ホワイトキューブ」、
       県内有数の50メートルプールを備えた「スパッシュランドしろいし」があります。
       又、ホワイトキューブは、東京駅から白石蔵王駅まで新幹線でおよそ2時間、
       白石蔵王駅から徒歩5分
ということで、
       大変交通の利便性に富んでいます。

puru.png
【スパッシュランドしろいし 50Mプール】


◆そして白石市防災センターで、三者による協議会が設立されたと伺っていますが、こちらについても教えてください。

佐久間さん:白石市、柴田町、仙台大学、それと両市町の体育協会が参集して、
       協議会設立総会が開催されました。
       その中で、正式に「白石市・柴田町・仙台大学 東京オリ・パラ事前合宿招致推進協議会」
       の設立が承認されました。

◆現在、東京オリンピックは28競技、パラリンピックは、22競技を開催予定と発表されていますが、
どのような競技種目の誘致を目指すのですか?

佐久間さん:協議会で、白石市の事前合宿誘致競技種目ですが、
       オリンピックでは「ホワイトキューブ」を活用しての「新体操」
       「スパッシュランドしろいし」を活用しての「競泳」を、
       パラリンピックでは「ホワイトキューブ」を活用しての、
       例えば「車いすバスケットボール」などの誘致
を目指すことになりました。
       柴田町・仙台大学ですが、オリンピックでは「陸上競技」「柔道」「テニス」
       「ウエイトリフティング」を、
       パラリンピックでは「陸上競技」「柔道」「テニス」「パワーリフティング」
       「5人制サッカー」の誘致を目指すことになりました。
       なお、誘致国に関しては、今後、関係機関と協議して決めていくこととしております。

20160324stzo1.JPG

◆最後に、今後誘致に向けどのようなことを行っていくのか教えてください。

佐久間さん:今年度は、ホームページの作成、PR動画や多言語パンフレットの制作、
       各種プロモーション活動を行い、積極的な誘致活動を展開していく予定です。
       その後、誘致国が決定すれば、事前合宿へ向けて、
       受け入れなどの調整を行っていくこととなります。
       そして、この誘致活動は、白石市の様々な魅力を世界に発信する
       絶好の機会でもありますので、ぜひとも、成功させたいと思います。

第13回【今月の㈱劇団ニホンジンプロジェクト】~甲冑作りは人生を変える~


こんにちは。船越です。

白石市観光大使"ニホンジン" と、株式会社劇団 ニホンジンプロジェクトのメンバー
一緒にお届けするコーナー
【今月の株式会社劇団ニホンジンプロジェクト】

3月17日放送の今回のメンバーはこちら!


16-3-17-saku-ie.JPG
◆エムサイズ佐久間さん  ◆イエティ吉澤さん(イセイジン)

ご覧ください、兜の上からヘッドフォンをするお二人(笑)おちゃめですね☆(笑)

佐久間さん:先日は、ホワイトキューブで「仙台89ERS」のホームゲームが行われ、我々も初日の
       ハーフタイムに出演させてもらったのですが、お越し頂いた皆さんありがとうございました。
イエティさん:初めて試合を観たんですけど大興奮でしたね!
佐久間さん:試合とかめちゃめちゃ熱かったですよね!盛り上がりが凄かった!
イエティさん:結果的には負けちゃったんですけど、凄く興奮しました!
佐久間さん:これからも応援したいと思いましたね!
       当日は試合開始前に風間市長と共に甲冑武者が登場し、会場を盛り上げてくれましたよね。
船   越:そうなんですよ~。「甲冑のまち 白石」らしく風間市長が音頭をとりまして、
       「抜刀!えいえいおー!!!」って、かっこよかったですよね。
佐久間さん:市長が武者を率いるとは、どういうことだと思いましたよ(笑)
                           <爆笑>
イエティさん:かっこよくて、僕もみんなで写真撮っちゃいましたよ~
佐久間さん:凄くかっこよくて写真撮りましたよね!実は、皆さんが身に纏っていた甲冑なのですが、   
       なんと「紙」で出来ているんです!!!
イエティさん:ええーーーーー!!!!!紙!? え、テカテカしていましたよ!
佐久間さん:実は「紙」なんですよ!それで今日は、その甲冑を特別にお借りしてきました!
イエティさん:ほんとに紙ですか、これ!?
佐久間さん:本物にしか見えないですよね!?
船   越:兜が今、登場しましたけれども、音を聞かせて頂いてもいいですか? (コンコンと叩く音)
佐久間さん:固いですね。曲げようと思っても曲げられないくらい固いです。しっかりとした作りです。
イエティさん:パンチしたら手が痛いです。

☆お二人に着て頂きました☆
16-3-17-kacchuu-maiku.JPG

イエティさん:どうやって作っているんだろう?
佐久間さん:気になるでしょ?イエティさん、興味津々でしょ?
       そんなイエティさんの為に今日は、厚紙で甲冑製作を行っている
       甲冑工房 片倉塾 事務局長の袴田和由さんにお電話でお話を伺います
       袴田さん、よろしくお願いします!

◆甲冑工房 片倉塾は今年で開校20周年を迎えるそうですが、どのようにして始まったのですか?
袴田さん:毎年5月3日に行われる片倉公まつりで「甲冑武者行列」が行われています。
       歴史は古く350年以上になるのですが、
       その伝統を継承する時に甲冑が必要だったんですよ。
       そんな時に厚紙で甲冑が作れるということを知って、
       じゃあ自分たちで甲冑を作ろうと、甲冑工房を開設したのが始まりです。
       今では初代片倉小十郎景綱公が合戦で使用した甲冑具足などを中心に
       厚紙で製作しまして、祭りの当日に着用して甲冑武者行列を行っております!
       実は、風間市長も馬に乗って祭りに参加したこともあるんですよ。
       また、市長は片倉塾の一期生でもあるんです。
       おかげさまで現在、塾生の数は数百名に上っております。
       紙甲冑の作り手としては、甲冑が完成した時の感動や達成感というのは
       何とも言えないです!

16-3-17-katakurajuku-maturi.JPG
【白石市民春まつり~片倉公まつり~での甲冑武者行列の様子】


佐久間さん:今、兜を目の前で見せてもらっているんですが、凄く作りが細かいじゃないですか。
       僕らでも作れますか?
袴田さん:そうですね、作ろうと思えば作れないこともないでしょう。
一  同:おお~!(笑)
袴田さん:自信を持って言えるのは「片倉塾に入ること」ですよ(笑)
佐久間さん:自分一人では絶対無理ですよね!(笑)
イエティさん:そして現在、5月から行われる「片倉公まつり 甲冑行列」への参加者を募集している
       ということですが、詳しく教えて下さい。
袴田さん:参加したいと希望される方は、3月31日(木)まで募集しています。
       年齢・性別は問わず、大人10名、子供10名ということで
       興味のある方は白石市民春まつりのHPをご覧頂きたいと思います。
       壽丸屋敷では、常時、紙甲冑を展示しております。
       試着体験も出来ますので、是非お越し頂きたいです。
       「甲冑作りは、あなたの人生を変えます!」 ありがとうございました。

◆白石市民春まつり~片倉公まつり公式サイトhttp://harumatsuri.gozaru.jp////index.html?id=90

*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*~・~*

16-3-17-ie-saku-funa.JPG


船   越:ということで、いかがでしたか?
佐久間さん:いや~凄いですね!「片倉塾に入れば甲冑を作れます!」と断言してくださいましたね。
       甲冑を作るなんて中々経験出来ることではないですからね。
イエティさん:作ってみたいですね。
船   越:イエティさんなんて良いじゃないですか?今、裸ですからね。 
佐久間さん:少しでも、着るものはあった方がいいと思う(笑)
イエティさん:そうですね。いつ武将が現れるか分からないから身を守らないと!
佐久間さん:そうですよね。バスケの試合をしていても武将が現れるくらいですからね。
       いつ何時来るか分かりませんからね。備えた方がいいですよ。
船   越:「備えあれば憂い無し」ですよ!
佐久間さん:そして、お祭りの甲冑行列に申し込んで参加すると
       「お弁当」が出るという情報があるそうですよ。
佐久間さん:これはもう「食いしん坊王」の船越さんとしてはどうですか?(笑)
船   越:そうですね、食いしん坊の王様の船越としては聞き捨てなりませんね(笑)
                             <爆笑>
イエティさん:さらに、白石城では毎週火曜・土曜・日曜に「紙」ではなく
       「本物の甲冑」を試着して記念撮影をすることが出来ます。
       こちらは、歴女はもちろん、外国人観光客にも大好評ということです!
       白石にお越しの際は是非体験してみて下さい。
       なお、甲冑試着体験は一週間前までに予約が必要となりますので、
       詳しくは白石城のHPからお問い合わせください。
船   越:皆さん今年の春は是非白石に来て甲冑を着て頂いて、あなただけの甲冑モテかわコーデを
       楽しんで頂きたいと思います!(笑)


甲冑作りは、あなたの人生を変えます!
参加お待ちしています☆

16-3-17-saku-ie-pose.JPG


====================================================================================

◎株式会社 劇団ニホンジンプロジェクトからのお知らせ◎kbp.png


◆LIVE情報

『東京エレクトロンホール宮城の
劇団ニホンジンプロジェクト』


■日 程:
2016年4月16日(土)
       【職業ソングのニホンジン2016 ハンカチ必須の感動ライブ】
       2016年4月17日(日)
       【オリジナルソングのニホンジン2016 タオル必須の汗だくライブ】
※詳細はHPへ


『8000人限定
セキスイハイムスーパーアリーナの
劇団ニホンジンプロジェクト』

■日 程:2016年11月12日(土)
■場 所:セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ21)
■時 間:開場/16時 開演/17時 ※アトラクションエリア開門 14時
■チケット料金:全席指定 ①SS席なのに3,000円席/②企業努力の1500円席
(税込み、ドリンク代 500円別途必要)


『白石の劇団ニホンジンプロジェクト2016』

■日 程:2016年5月21日(土)
■場 所:ホワイトキューブアリーナ(白石市鷹巣東2-1-1)
■時 間:開場/16時 開演/17時  ※クッズ販売 14時~
■チケット料金:自由席 1,000円(整理番号つき) ※4歳以上チケット必要

○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


今後も番組では、[㈱劇団ニホンジンプロジェクトへの質問][こんなことをして欲しい]などの
メッセージをお待ちしています!

白石よござりすMAIL sy@datefm.co.jp  FAX:022-711-9555

㈱劇団ニホンジンプロジェクトの皆さんの活動やLIVE情報などは、
公式ホームページやツイッターをご覧下さい!

㈱劇団ニホンジンプロジェクトHP⇒https://nihonjin.biz///index.html?id=90


番組へのメッセージはこちら

Copyright © Sendai FM BROADCASTING, INC.ALL Rights Reserved.