Date fm

  • HOME

reSTART!石巻 水曜日 12:00~12:55

みなさんにとって石巻とはどんなところですか?
実は、まだまだ知らなかった石巻の魅力がたーっくさんあるんです!
「今週末、ちょっと石巻に行ってみようかな♪」と思ってもらいたい・・・!!
パーソナリティは、元気いっぱい!お喋り「こっちゃん」こと小野寺琴香が担当。
リポーターは、食べるの大好き☆ゆるキャラ「こずちゃん」こと杉村こずえが、
体当たりリポートで石巻を余すところなくドーンとお届けします!ヽ(*´∀`)ノ
イベント情報や、石巻で活躍する人もご紹介しながらお送りする55分間、
まずはラジオの前で石巻を体感してくださいっ!!!
石巻に行ってきた感想や、皆さんが知っている石巻についての情報など、
たくさんのメッセージ、お待ちしています!
メッセージは
FAX:022-711-9555
メール: re14@datefm.co.jp

【3月26日】 reSTART!石巻

みなさん、こんにちは!ヽ(*´∀`*)ノ

これまで1年半にわたって、石巻の"今"をお伝えしてきた『reSTART!石巻』は、
今日の放送が最終回となりました。

番組を通じて、石巻を身近に感じていただけましたか?

毎週たくさんのメッセージをいただいて、
多くの皆さんが石巻を応援してくださっていること、
石巻の情報を知りたいと思ってくださっていることを知り、
番組を制作する上でとても力になりました。

また、取材に訪れるたびにどんどん石巻を好きになり、
私たち番組スタッフは心から皆さんにもっと石巻を知ってもらいたいと思ってきました。

東日本大震災から3年が経ち、これからが正念場となるところで
番組が終了することは大変残念ではありますが、
番組をきっかけに石巻に興味をもたれた方はぜひ今度は足を運んでみてください。

お昼ごはんや、休憩に入ったお店では、ぜひお店の方に話しかけてみてください。

街の中の小さなイベントほど、地元の方と仲良くなれるのでおすすめです。

被災地としてではなく、街の魅力を探してみてください。

これからも、みなさんにとって石巻が身近な街でありますように。
 
 
 
【いいね!石巻】

アルパジョン さんへのインタビュー

03262shot_s.jpg

* 番組プレゼント *
 アルパジョンより
  アルパジョン商品券¥1000円分と、¥3900相当のクーポン券 を 10名様にプレゼント!!
 当選者の発表は発送を持って替えさせていただきます。

 アルパジョン
総合お問合せ Tel 0223-29-4299
         月~土 10:00~18:00
         日曜・祝祭日の電話受付 & 通販の発送作業はお休みいたします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【ウィークリー石巻】

◆ 『声優チャリティイベント in 石ノ森萬画館
開催日 / 4月12日(土)、13日(日)
場所 / みやぎ生協文化会館アイトピアホール、石ノ森萬画館
 ※ 参加には事前申込みが必要です。詳しくはコチラ

◆ 『マンガッタンライナーで行く!石ノ森萬画館の旅 2014』
開催日 / 5月5日(月・祝)
ダイヤ / 仙台駅発 10:34 ⇒ 石巻駅着 12:40
参加費 / おとな¥3000、こども¥1800 (小牛田発着は、おとな¥200引、こども¥100引)
発売日 / 4月1日(火)~
定員 / 80名

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【イシノワーカー】

イトナブ石巻 古山隆幸さんへのインタビュー

itnav_furuyamasan.jpg

イトナブ「IT」「イノベーション」「営む」「学ぶ」

最近は、さらに・・・ + 「遊ぶ」 !?
一体どんなことをしている団体なんでしょうか?

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【復興コマーシャル】

 おしかのれん街
   『石巻観光協会 牡鹿事務所』
kankoukyoukaioshika.jpg
   観光のご案内、復興グッズの販売コーナーもあります。
   親切丁寧をモットーにお客様に対応しております。
   今、実際に牡鹿に来て、現状を見ていただきたいと思います。
   種類が少ないパンフレットですが、ご希望に合わせてお送り致します。
     営業時間 / 9:00~16:30
     定休日 / 不定休
     Tel / 0225-45-3456


 石巻まちなか復興マルシェ
   『石巻元気復興センター』
genkicenterkanban.jpg   genkihukkoucenter.jpg
   石巻市内の全壊した企業16社の商品を集めて販売しています!
   試食もあります♪ どれもおいしいものばっかり!
   被災企業の支援をきっかけに、
   石巻の美味しいものを食べて、石巻を好きになってもらえたら嬉しいです。
     営業時間 / 9:30~18:00
     定休日 / 第3火曜日
     Tel / 0225-96-5557

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【石巻インフォメーション★】

石巻のイベント情報などをご紹介します!
3月24日~の期間のイベント情報はコチラをご覧下さい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
 
取材にご協力くださったみなさん、ありがとうございました!

石巻インフォメーション★ (3月24日~)

石巻インフォメーション★

石巻のイベント情報などをご紹介します。
 
 
 
◆ 石ノ森萬画館 企画展 
   『マクロス・ザ・ミュージアム

マクロスイベント 東北初開催!

昨年、1/1 VF-1S バルキリーの搭乗可能なコクピットが話題となった
【MACROSS:THE MUSEUM】が、
宮城県石巻市 石ノ森萬画館にて開催されます。

「超時空要塞マクロス」の世界観を体感してください!!

今展示のメイン展示となるのは、実寸大 VF-1Sバルキリーのコクピット!
実際に搭乗することができるんです!!!
現実にあったら、というコンセプトの基に作られたコクピットは、リアルな造形で再現され、
コクピット内のメインモニターには展示用に新たに制作された映像が流れます。

また、「マクロスシリーズ」の3つの要素のひとつ
「可変戦闘機VF(ヴァリアブルファイター)」を立体模型を使用し、
VF-0にはじまり、YF-29に至るまでの30機をクリアケースに収納して展示したコーナーも!!
可変戦闘機ならではの、"変形"というギミックも、立体模型を使って再現展示いたします。

さらに、「マクロスシリーズ」の3つの要素のひとつ
「戦いを終結に導く歌」
その「歌の力」を信じて異星の民、そしてバジュラやプロトデビルンなど異形の生命体にいたるまで
コミュニケーションを成功させ、戦いを終結に導いた代表的な歌姫たちを紹介します。

展示の他にも、開催に併せて、オリジナル商品、連動企画等も企画中!!
詳しくは、石ノ森萬画館公式サイトマクロス公式ポータルサイトをCheck!

* * マクロスシリーズ × 石巻の飲食店のコラボメニューが登場! * *
 コラボ店舗
  ● 石ノ森萬画館 3F 展望喫茶 BLUE ZONE
  ● ラーメン しぇんろん
  ● 萬楽堂
  ● エスニックレストランBamboo Shoot (〒986-0824 石巻市立町1丁目2-1-1F)

期間 / 3月15日(土)~7月6日(日)
場所 / 石ノ森萬画館 (石巻市中瀬2-7)
時間 / 9:00~18:00 (12月~2月は、~17:00)
休館日 / 第3火曜日 (12月~2月は、毎週火曜日)
観覧料 / 大人 ¥800円、 中高生 ¥500、 小学生 ¥200
お問合せ / 石ノ森萬画館 (Tel 0225-96-5055)

 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ 金曜映画館 春休み特別企画
   『「石巻・手作りCM」ワークショップ ~みんなで一緒にCMを作ってみよう!~』

開催日 / 3月30日(日)
場所 / IRORI石巻 (石巻市中央2-10-2 新田屋ビル1F)
時間 / 14:00~17:00
定員 / 20人
参加費 / ¥500
お申込み / ISHINOMAKI金曜映画館(石巻2.0内) Tel 0225-25-4953
申込み締切 / 3月24日(月)までにお申込みください!


 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ ピースボートセンターいしのまき『だから、石巻へ行こう!』

被災地の人と繋がる、心で見る石巻。

東日本大震災から、丸3年。
今だからこそ、テレビ画面の中の被災地のイメージから、『あの人がいる石巻』に変える旅に出よう!

ピースボートセンターいしのまきでは、
・ 語り部や現地の若者との交流の場
・ 現地スタッフとの街歩き
・ 漁村滞在 漁業体験プログラム
                   など、
「石巻の今」と「生の声」に触れられる、多彩なプログラムが用意されています!
この機会に、石巻の人たちと心の交流をしに訪れてみてはいかがですか?

期間 / 3月1日(土)~31日(月)
  ※ 3月中、全9プログラムを日替わりで開催。プログラム毎に実施日時が異なるので事前に確認を。
場所 / ピースボートセンターいしのまき (〒986-0824 石巻市立町1丁目5-21)
料金 / プログラムごとによる
お問合せ / ピースボートセンターいしのまき (Tel 0225-25-5602)


 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ 東日本大震災復興支援企画
『声優チャリティイベント in 石ノ森萬画館』

東日本大震災復興支援企画として、プロの声優さんたちが力を合わせて様々な活動を行っています。
今回は、「文芸あねもねR」の活動に参加している声優の中から
井上喜久子さん、田中敦子さん、大塚明夫さんがイベントに参加!!

プロの演技を、生で!間近で!!見ることができる貴重な機会です!!
アニメが好きな方も、声優を目指す方も、みなさんぜひご参加くださいっ♪

<4月12日(土)> アフレコ声優教室
声優を目指す皆さん、集まれー!!
田中敦子さんと大塚明夫さんに、声優になるための秘訣をアドバイスいただいた後、
一緒日アフレコ体験が出来る教室を開催!!!
出演 / 田中敦子さん、大塚明夫さん
場所 / 石ノ森萬画館 3F 研修室
時間 / 14:00~16:00
定員 / 20名
参加費 / 無料

<4月13日(日)> 朗読ライブ&交流会
井上喜久子さん、田中敦子さん、大塚明夫さん、その他声優さんたちによる
「朗読イベント」を開催!!!
プロの演技を生で聞くことが出来る貴重な機会です!!
出演 / 井上喜久子さん、田中敦子さん、大塚明夫さん
場所 / みやぎ生協文化会館アイトピアホール
時間 / 13:00~15:00
定員 / 100名
参加費 / 無料

 ※ 両日とも、参加には事前申込みが必要です!!
①参加希望のイベント(「アフレコ声優教室」 or 「朗読ライブ&交流会」)、
②必要事項(氏名、住所、年齢、電話番号、メールアドレス)
をご明記の上、石ノ森萬画館まで、メール・FAX・はがきのいずれかにてお申込みください。
申込〆切 / 3月31日(月)必着

<石ノ森萬画館>
〒986-0823 石巻市中瀬2-7
Tel 0225-96-5055  Fax 0225-96-5045

<みやぎ生協文化会館アイトピアホール>

 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ 『マンガッタンライナーで行く!石ノ森萬画館の旅 2014』

石巻・女川~小牛田間を走る石巻線マンガッタンライナー乗って仙台から石巻まで行くことができる
「マンガッタンライナーで行く!石ノ森漫画館の旅」が今年も開催決定!!

今年はな~んと!
石ノ森作品をはじめ、数々の名作にも出演されている声優・関智一さんが
一日車掌として同乗し、石ノ森萬画館までの旅をナビゲートします!!

また、石巻駅長あてにヒメラニアン帝国から
「5月5日に走る石巻線マンガッタンライナーを占拠する!」という犯行予告文が届いた!
果たして、石巻のヒーロー・シージェッター海斗は助けに来てくれるのか!?

列車の中でしか味わえない楽しいイベントと、
ハラハラドキドキのアトラクションが味わえる!
「マンガッタンライナーで行く!石ノ森漫画館の旅」に、ぜひご参加ください!!

開催日 / 5月5日(月)
ダイヤ / 仙台駅発 10:34 ⇒ 石巻駅着12:40頃
参加費 / おとな¥3,000、こども¥1,800
    ※ 小牛田駅発着の場合は、おとな¥200引き、こども¥100引き
    ※ ツアー代金に含まれるもの
     ・マンガッタンライナー乗車券
     ・石ノ森萬画館 観覧券
     ・石巻まちなか復興マルシェ内 石巻元気復興センターの「牛タンつくね」引換券
     ・「いしのまきマンガロード」スタンプコレクション(こどものみ)
     ・シージェッター海斗BIG館バッジ(おとなのみ)
発売日 / 4月1日(火)~
定員 / 100名 (定員になり次第、締め切り)
お問合せ / びゅう予約センター (Tel 0570-04-8950)
    ※ 携帯・PHS・IP電話・ひかり電話の場合はコチラ → Tel 022-222-9720

 
 
 

【3月19日】 reSTART!石巻

みなさん、こんにちは!ヽ(*´∀`*)ノ
 
 
 
【いいね!石巻】

ranran-ficicant(ランラン - フィシカント) 春日美千代さんへのインタビュー

03192shot.jpg

子連れのお母さん方が集まれる場所がなくなったことから、
カフェのオープンを決意された春日さん。

"おから"を使ったベーグルやマフィンについて、詳しい取材の様子は
コチラのこずちゃんおから日記をご覧ください♪

0319bm.jpg

* 番組プレゼント *
 ranran-ficicantより
  甘さ控えめ おからベーグル&おからマフィン詰め合わせ 2名様にプレゼント!
 当選の発表は発送を持って替えさせていただきます。

 ranran-ficicant
Open 10:00~16:00
Close 毎週 日・水曜日
〒986-0833 石巻市日和が丘2-10-24
Tel 080-5563-1414

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【イシノワーカー】

COAST MOTHERS JEEN 平塚淳子さんへのインタビュー

JEEN03.19.jpg

石巻・女川地域の女性漁業士の集まり『COAST MOTHERS JEEN』
イベントへの出店や、お弁当の予約販売など、浜のおいしいものをPRし続けています。

春からは、サン・ファン館でお弁当・汁物(魚介)の販売も始めるそうです!!
どこからか聞こえてきそうなJEENのウワサを要チェック!!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【ウィークリー石巻】

石ノ森萬画館 リニューアルオープン1周年記念
マンガッタン感謝祭 2014

期間 / ~3月23日まで
場所 / 石ノ森萬画館、中瀬公園
時間 / 9:00~18:00

※ 3月15日からは、新しい特別企画展MACROSS:THE MUSEUMを開催中!!!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【復興コマーシャル】

 おがつ店こ屋街
   『南三陸うまいもの屋 洸洋』
ogatsu_kouyou.jpg   OgatsuBey_carry.jpg
   基本的には魚屋ですが、飲食も出来る一風変わったお店です。
   新鮮なものを提供できることが一つの自慢です。
   目玉商品が、復興グルメ大会で敢闘賞を受賞した『雄勝湾カレー』という
   タイカレーです。魚介をふんだんに使っています!
     営業時間 / 9:00頃~夕方まで
     定休日 / 不定休
     Tel / 090-7079-2778(上山)

 石巻立町復興ふれあい商店街
   『ウメシンスポーツ』
umesin.jpg
   商店街の1番奥にある、スポーツ用品店です。
   店主の笑顔が自慢です♪
   石巻へ来たら。ぜひ立町復興ふれあい商店街に、
   そして、ちょっとでも良いのでウメシンスポーツにぜひお寄りください!
     営業時間 / 10:00~18:00
     定休日 / なし
     Tel / 0225-22-2105

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


【石巻インフォメーション★】

石巻のイベント情報などをご紹介します!
3月17日~の期間のイベント情報はコチラをご覧下さい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
 
取材にご協力くださったみなさん、ありがとうございました!

おからベーグル!ranran-ficicant☆

こんにちは!リポーターの杉村です∠('ω')/

3月19日の放送ではみんなのカフェ ranran-ficicantをご紹介しました!

今回お話を伺ったオーナーの春日美千代さん
03192shot.jpg

ranran-ficicantは先週、3月13日にオープン!
開店ほやほやのカフェです!
0319cafe.jpg
古民家をリフォームしたようなカフェで、靴を脱いでゆったりくつろげる空間になっています♪
震災でお母さん達の集まる場所が少なくなり、
春日さんは そんなお母さん達のよりどころになるお店をつくりたい!と思い、
このranran-ficicantがオープンしました。

そんなranran-ficicantはどんなメニューがあるのかというと...
おからベーグル&マフィン!!!
私も試食させていただきました~
0319bm.jpg
おからが入っていると聞くと、私はぼそぼそした感じをイメージしてしまいましたが
もちもちしっとり!そして、どこにおからが入っているか分からない!
おからを使っているので大豆の栄養たっぷり!
そしてカロリーは 小麦粉で作ったものと比べて
ベーグルは1/3カット、マフィンは半分もカットされているんです!
これは女性に嬉しいですね(^o^)

ベーグルやマフィンだけでなく、
米粉を使ったパンや、ピザなんかもありますよー!
0319pizza.jpg

春日さんは
これからヨガ教室やパン教室も開いて、
もっと気軽に子連れママが集まれるカフェにしていきたい、とお話ししていました!
今後、更に魅力的なお店になりそうです...!

みなさんも是非足を運んでみてくださいね!
ranran-ficicantは日和山公園の近く、石巻市立女子高等学校の裏道にあります。
0319omise.jpg
お店に行けない、、、という方は
なんと、冷凍でおからベーグル&マフィンの発送を行っていますので
味わってみてください!
注文はメール(ranrancafe@gmail.com)からできますよ~★

《みんなのカフェ ranran-ficicant》
〒986-0833 宮城県石巻市日和が丘2-10-24
営業時間:10:00~16:00
定休日:日曜日、水曜日、祝日
URL:http://www.ranran-cafe.jp/
TEL:080-5563-1414
Mail:ranrancafe@gmail.com

♪リポーター 杉村こずえ

石巻インフォメーション★ (3月17日~)

石巻インフォメーション★

石巻のイベント情報などをご紹介します。
 
 
 
◆ 石ノ森萬画館 企画展 
   『マクロス・ザ・ミュージアム

マクロスイベント 東北初開催!

昨年、1/1 VF-1S バルキリーの搭乗可能なコクピットが話題となった
【MACROSS:THE MUSEUM】が、
宮城県石巻市 石ノ森萬画館にて開催されます。

「超時空要塞マクロス」の世界観を体感してください!!

今展示のメイン展示となるのは、実寸大 VF-1Sバルキリーのコクピット!
実際に搭乗することができるんです!!!
現実にあったら、というコンセプトの基に作られたコクピットは、リアルな造形で再現され、
コクピット内のメインモニターには展示用に新たに制作された映像が流れます。

また、「マクロスシリーズ」の3つの要素のひとつ
「可変戦闘機VF(ヴァリアブルファイター)」を立体模型を使用し、
VF-0にはじまり、YF-29に至るまでの30機をクリアケースに収納して展示したコーナーも!!
可変戦闘機ならではの、"変形"というギミックも、立体模型を使って再現展示いたします。

さらに、「マクロスシリーズ」の3つの要素のひとつ
「戦いを終結に導く歌」
その「歌の力」を信じて異星の民、そしてバジュラやプロトデビルンなど異形の生命体にいたるまで
コミュニケーションを成功させ、戦いを終結に導いた代表的な歌姫たちを紹介します。

展示の他にも、開催に併せて、オリジナル商品、連動企画等も企画中!!
詳しくは、石ノ森萬画館公式サイトマクロス公式ポータルサイトをCheck!

* * マクロスシリーズ × 石巻の飲食店のコラボメニューが登場! * *
 コラボ店舗
  ● 石ノ森萬画館 3F 展望喫茶 BLUE ZONE
  ● ラーメン しぇんろん
  ● 萬楽堂
  ● エスニックレストランBamboo Shoot (〒986-0824 石巻市立町1丁目2-1-1F)

期間 / 3月15日(土)~7月6日(日)
場所 / 石ノ森萬画館 (石巻市中瀬2-7)
時間 / 9:00~18:00 (12月~2月は、~17:00)
休館日 / 第3火曜日 (12月~2月は、毎週火曜日)
観覧料 / 大人 ¥800円、 中高生 ¥500、 小学生 ¥200
お問合せ / 石ノ森萬画館 (Tel 0225-96-5055)

さ ら に !

3月15日(土)~23日(日)までの期間、
石ノ森萬画館リニューアルオープン1周年記念マンガッタン感謝祭2014 開催!!

土曜日、日曜日には、特別企画もいっぱい!!
詳しくは、石ノ森萬画館公式サイトをCHECK!!

 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ 吉田麻子×スサイタカコ×TohokuCraft
   モケモヶコタツビヨリ 2

2011年5月から石巻周辺に住む皆さんと編み物やソーイングをする
手芸の会を続けているTohokuCraftが、
去年に続いて「モケモヶコタツビヨリ2」を開催!

期間中はイベントも開催!
 ① 「石巻ヒツジで糸を紡ごう」
 ② 「ぬくぬくちくちくコタツワークショップ」
 ③ 「モケ2最終日はみんなでパーティ!」

期間 / 3月18日(火)~23日(日)
場所 / 日和アートセンター (〒986-0822 石巻市中央2-10-2)
時間 / 13:00~19:00 (期間無休)

 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ 小さなパリ週末『France Fair』

今回は場所が変わって、蛇田ミヤギテレビ住宅展示場!
展示場のメインストリートが、フランスマルシェに変わる!!

ちょっぴり南仏を思わせる石巻ミヤギテレビハウジングストリートに、
心ときめく「おいしい!」「かわいい!」がいっぱい♪
フランスパン、ビストロ、お菓子、カフェ!
新鮮な野菜に果物、魚介、エスニック料理、
そして手づくり雑貨、フランス雑貨に、プロヴァンスの香りものなどなど

盛りだくさんっ!!

子供向けのワークショップもあるので、みーんなで遊びに行こう!!

開催日 / 3月22日(土)、23日(日) ※ 雨天決行
場所 / 石巻ミヤギテレビ ハウジングストリート (石巻市蛇田字新大埣350-1)
時間 / 10:00~18:00
お問合せ / BULAN (Tel/Fax 0225-23-7285)


 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ 金曜映画館 春休み特別企画
   『「石巻・手作りCM」ワークショップ ~みんなで一緒にCMを作ってみよう!~』

開催日 / 3月30日(日)
場所 / IRORI石巻 (石巻市中央2-10-2 新田屋ビル1F)
時間 / 14:00~17:00
定員 / 20人
参加費 / ¥500
お申込み / ISHINOMAKI金曜映画館(石巻2.0内) Tel 0225-25-4953
申込み締切 / 3月24日(月)までにお申込みください!


 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ ピースボートセンターいしのまき『だから、石巻へ行こう!』

被災地の人と繋がる、心で見る石巻。

東日本大震災から、丸3年。
今だからこそ、テレビ画面の中の被災地のイメージから、『あの人がいる石巻』に変える旅に出よう!

ピースボートセンターいしのまきでは、
・ 語り部や現地の若者との交流の場
・ 現地スタッフとの街歩き
・ 漁村滞在 漁業体験プログラム
                   など、
「石巻の今」と「生の声」に触れられる、多彩なプログラムが用意されています!
この機会に、石巻の人たちと心の交流をしに訪れてみてはいかがですか?

期間 / 3月1日(土)~31日(月)
  ※ 3月中、全9プログラムを日替わりで開催。プログラム毎に実施日時が異なるので事前に確認を。
場所 / ピースボートセンターいしのまき (〒986-0824 石巻市立町1丁目5-21)
料金 / プログラムごとによる
お問合せ / ピースボートセンターいしのまき (Tel 0225-25-5602)


 
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
 
 
◆ いしのまきカフェ「   」 『平日営業スタート!』

石巻市などの高校生が運営するいしのまきカフェ「   」(かぎかっこ)
これまで、高校生たちの学校が休みだった土日のみの営業でしたが、
高校生の活動をサポートする"大人スタッフ"による平日営業がスタートしました!!

高校生スタッフが開発したオススメメニュー、
・親黒カレー
・「  」(かぎかっこ)ブレッド
・オリンピックの5色ソーダ
             を、平日も楽しめます!!

また、日本茶ソムリエの店長ふーびーが入れるお茶もご堪能ください!!

いつ / 12月16日(月)~ プレオープン (2月より正式オープン予定)
時間 / 平日 11:00~16:00、土日祝 12:00~16:00
定休日 / 木曜日、金曜日
場所 / 石巻市役所1F 石巻駅側出口 (石巻市穀町14-1)
お問合せ / 0225-23-9371