メイン

1997年

MOVE ON DATE XXX

●ONAIR/月~金 13:00-15:50
●DJ/イノウエタカシ、ツカダジュンコ
開局15周年を記念して、エフエム仙台がDate fmに生まれ変わると同時に「超スタンダードかつアップデイト」なプログラムとして誕生した番組。

Noon!

●ONAIR/月~木 12:00-13:00
●DJ/板橋恵子
心地良い洋楽中心の音楽と最新のエンターテイメント情報満載でお送りしたNON-STOP MUSICプログラム。

MUSIC TIME OUT

●ONAIR/土曜日 21:00-21:55
●DJ/佐藤健一
最新ヒットチューンを中心に、洋楽専門プログラムとしてスタートした。
サトケンは現在も「SHAKE BEATS」でも活躍中。

Magic Johnson’s All Stars ’97

6月15日15周年記念事業の一環で
「マジック・ジョンソン・オールスターズ」VS「日本ナショナルチーム」のバスケットボールの試合も行われた。

STARLIGHT EXPLOSION ’97 2nd Stage

国際ゆめ交流博覧会にて、
Jigger’s Sonと鈴木彩子のライブも行われた。

STARLIGHT EXPLOSION ’97

この年の夕涼みコンサートの出演者は、
8/6 プロペラ、JUNGLE SMILE、ホフディラン
8/7 SPEAKS、ZEPPET STORE、The KIX・S
8/9 横山輝一、大友康平

アルバム「Date On Date」

Date fmの誕生を記念して82年から97年までの
15年間の洋楽ヒット・チューンをつめ込んだ
オリジナル・コンピレーションアルバム。
The Beatlesのベストアルバムのように赤盤、青盤がリリースされた。

Date On Date

開局15周年を記念したスペシャルプログラム。
12:00~22:00の10時間に亘って放送された。
スペシャルゲストもゴンチチ、大江千里、ル・クプル、酒井ミキオ、EPO、小谷美紗子、ヒックスヴィル、黒夢、吉川晃司ら。
翌日から井上崇をメインパーソナリティーに「MOVE ON DATE×××」がスタート。

Date fm

開局15周年を期に名称をDate fmに。
応募総数5668通の中から選ばれた。
「常に新鮮(UP to Date)」な話題・情報を提供、
リスナーとホットコミュニケーションを持つ「デート感覚」ないい関係、「デートの時のようにドキドキ・ワクワクが詰まっている、仙台・宮城らしい「D・A・T・E」=「伊達」といった意味が込められている。

宮城大学開学

宮城県黒川郡大和町に新しく県立大学が開学。
事業構想学部、看護学部が設置される。
2005年には食産業学部も設置。

1997年のヒット曲(米)

ウォナビー(スパイスガールズ)
キラメキ☆mmmバップ(ハンソン)
ハニー(マライア・キャリー)
キャンドル・イン・ザ・ウィンド1997(エルトン・ジョン)

Candle In The Wind

イギリスのダイアナ元皇太子妃の事故死に際して、
ダイアナと親交のあったエルトン・ジョンが、
自身のヒット曲の歌詞を加筆修正し再録。
チャリティ・レコードとして発売した追悼歌。
空前の3000万枚を出荷した。

1997年のヒット曲(日本)

Can You Celebrate?(安室奈美恵) 第39回(1997年度)レコード大賞 (2年連続)
硝子の少年(Kinki Kids)
ひだまりの詩(Le Couple)
FACE(globe)
Steady(SPEED)
Pride(今井美樹)
However(GLAY)

京都議定書

京都で地球温暖化防止会議を開催。
温室効果ガスの削減目標を盛り込んだ議定書を採択した。
しかし、最大の温室効果ガス排出国アメリカが批准しないなど、問題を抱えている。

ポケモンショック

テレビアニメ『ポケットモンスター』第38話を
見ていた人のうち685人が
光過敏性癲癇(てんかん)発症。

ジョホールバルの歓喜

サッカー日本代表が、W杯フランス大会に向けた
アジア第3代表決定戦に勝利。
W杯初出場を決める。

ダイアナ死去

イギリスの元皇太子妃ダイアナが、パリでの交通事故で不慮の死を遂げた。
追いかけるカメラマンたちを振り切ろうろした結果だと言われている。
また、この事故により「パパラッチ」という言葉が定着した。

4億8070万枚

国内オーディオレコード(CD・オーディオテープを含む)の総生産実績がこの年ピークを迎えた。
現在はデジタルオーディオの普及などによりCDの売上げは減少している。

神のお告げ

阪神のマイク・グリーンウェル選手が
「ユニフォームを脱ぐときだという神のお告げがあった」という迷言を残し、たった7試合の出場で引退を表明。

神戸連続児童殺傷事件

神戸で4人の女児が殺傷される事件が発生。
さらに5月には行方不明になっていた小学6年の少年の頭部が近くの中学校の正門前で発見される。
「酒鬼薔薇聖斗」の名で出された犯行声明などが話題となったが、6月に容疑者の中学3年生の少年が逮捕され、日本中に衝撃を与えた。