メイン

1992年

RADIO CLUB HOMME

●ONAIR/日曜日 10:00-10:55
●出演/東幹久、風間トオル、唐沢寿明、三上博史
人気の俳優4人が週替わりでDJを担当するスーパー・ハンサム・プログラム。
映像のない世界で四人四様の輝きを放っていた。

Magical Power Station

●ONAIR/金曜日 18:00-19:55
●出演/Steve Kelly、Hiromi Tomioka
当時ハワイで活躍していたスティーブ・ケリーをパーソナリティに迎えた、他では聴けない情報満載のプログラム。

MIDWEEK JAM

●ONAIR/水曜日 20:00-20:55
●出演/板橋恵子、後藤雅洋、ピーター・バラカン、上村敏明、小川隆夫
週替わりの個性的なパーソナリティが、ジャズをベースにしながら、それを取り巻く最上の音楽を選りすぐってお届けした番組。

開局10周年

開局10周年を記念したイベントとして、
「KANコンサート'92」、「EPO LIVE TOUR '92」、
さらには井上浩之、E NIGHT、JIGGER'S SONが出演した「FM POWER NIGHT!!」などが開催された。

めたるざる'92

いまや毎年恒例とも言える、Date fm年明けロックプログラム「たかしもだ国技場」。
その前身でもある「めたる干支シリーズ」が始まったのがこの年。
新年早々、ロックマニア向けの濃い内容の番組であなたもロッキン・ニュー・イヤーを迎えてみる?

ビーイングブーム

B’z、ZARD、WANDS、T-BOLAN、
TUBE、大黒摩季、DEENなど、
この年Being所属アーティストがチャートの上位を独占していた。

1992年のヒット曲(米)

オールウェイズ・ラブ・ユー (ホイットニー・ヒューストン)
エンド・オブ・ザ・ロード(ボーイズ・II・メン)
ジャンプ(クリス・クロス)
トゥー・ビー・ウィズ・ユー(ミスター・ビッグ)
アイル・ビー・ゼア(マライア・キャリー)

1992年のヒット曲(日本)

君がいるだけで(米米CLUB) 第34回レコード大賞
晴れたらいいね(ドリームズ・カム・トゥルー)
悲しみは雪のように(浜田省吾)
ガラガラヘビがやってくる(とんねるず)
部屋とYシャツと私(平松愛理)
それが大事(大事MANブラザーズバンド)

就職氷河期

10月の有効求人倍率が1.0を下回り、
以後1.0に回復するまで13年2ヶ月もかかった。

泉中央駅

富沢~八乙女間で営業していた仙台市営地下鉄が、
八乙女から泉中央までの区間延長を行った。

尾崎豊死去

歌手の尾崎豊が肺腫瘍で突然死。いまだに他殺説が唱えられるなど、彼の死は大きな衝撃を与えた。

バルセロナオリンピック

開会式は著名なオペラ歌手が多数出演した。
前年AIDSにより死去したQUEENのボーカリスト、
フレディー・マーキュリーも出演予定であった。
日本人選手は、柔道男子の古賀稔彦と吉田秀彦のほか、
競泳女子200m平泳ぎの岩崎恭子が金メダルを獲得。
「今まで生きてきた中で、いちばんしあわせです」というコメントを残した。

エンデバー

日本人宇宙飛行士の毛利衛が、
スペースシャトル「エンデバー」で宇宙に飛び立ち、
8日間の宇宙飛行をした。

アルベールヴィルオリンピック開幕

夏季オリンピックとの同年開催は最後。
日本勢はノルディックスキー複合団体が金メダル、
女子フィギュアで伊藤みどりが銀メダル、
スピードスケート1500mで橋本聖子が銅メダルを獲得した。

風船おじさん

琵琶湖畔から「風船おじさん」が
アメリカ大陸をめざして飛び立った。
しかし宮城沖で消息を断った。